<Infomation/お知らせ>

山に入る時は、ラジオや鈴などの音の鳴る物を携帯してください。

シイタケの菌打ち 参加29名

寒さが幾分和らいで、少しずつ日差しが春めいてきた中、

シイタケの菌打ち体験を行いました。

       

最初に菌打ち、シイタケの育成方法、ドリルを使う上での注意点を

聞いた後、原木に穴をあける人とシイタケの駒菌を打ち込む人に

それぞれ分かれて始まりました。

1本の原木につき、間隔をあけながらドリルを使って20個ほどの穴を

あけていきました。子どもさんは保護者の方に原木をおさえてもらって

穴あけに挑戦しました。

その後、穴に駒菌をひとつひとつ詰め、木の枝や木槌でトントンと

叩いて、中に打ち込んでいきました。

最後にお持ち帰り用の小さめの原木に駒菌を打ち込んで、終了しました。

この後、菌打ちした原木は保湿を高める「仮伏せ」等の作業などを行い、

長い期間を経て収穫に至ります。今から収穫が待ち遠しいですね!