<Infomation/お知らせ>

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴い、今年度の「西谷の森まつり」と「歳末もちつき大会」は中止とさせていただきます。

3月7日 糸のこ教室 参加者8名


3月7日の「糸のこ教室」は、細い棒に通した木のキツツキがカタカタと
ゆっくり下に降りてくるオモチャを作りました。ボランティアの講師の方が
キツツキの作り方を説明された後、工作が始まりました。

材料の木の板にキツツキの図を書き写して、くちばしをつけるための穴と
目の部分をドリルであけました。
その後、電動糸のこで木の板を切っていきました。
切る個所が少ないので、短い時間で切り終わることができました。

丸みをつけるために小刀で木を削り、紙やすりで表面を磨きました。
磨き終わった木にくちばしを取り付け、銅線を巻いてコイルばねを
作りました。
     
キツツキの胴体の穴にコイルばねを通して、取り付けて、コイルの端を
棒に入れて、キツツキがカタカタと降りてくれば完成です。