<Infomation/お知らせ>

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、12/6「陶芸を楽しもう」12/13「クリスマスコンサート」は延期。12/26「しめ縄飾り作り」は中止にさせていただきます。

4月3日 歩く丹波竜作り 参加者7名

春の訪れを感じさせるような晴れた天気の日に糸のこで木の板を切って、
斜面を歩く丹波竜作りを行いました。参加者の皆さんは板を丸く切るのが
難しい様子でしたが、歩く丹波竜を無事に完成することができました。

多目的室で講師の方から作り方の説明を受けた後、カーボンで材料の板に
丹波竜の絵を丁寧に書き写し、倉庫の所で絵の線に沿って、外側から順番に
板をパーツごとに切り抜いていきました。

切りぬいたパーツをやすりで滑らかにして、胴体と足の部分を組み合わせました。
出来立ての丹波竜を斜めに傾けた板にのせて、歩くかどうかを確かめました。

丹波竜のうしろを押すと、カクカクと板を歩き出しました!
歩いている途中で止まった時は木を少し削って重心を微調整しました。
その後、多目的室に戻って、べニヤ板と最初に切り出した木のパーツを使って、
丹波竜を納めるケースを作りました。