<Infomation/お知らせ>

新型コロナウィルス感染拡大に伴い、12/6「陶芸を楽しもう」12/13「クリスマスコンサート」は延期。12/26「しめ縄飾り作り」は中止にさせていただきます。

5月2日 竹クラフトの日 参加者11名

『竹クラフトの日』では初めて弓矢づくりに挑戦した子供さんが竹削りに
苦労しながらも出来上がった弓矢で楽しく的当てを堪能していた様子でした。

参加者の子供さんは講師の方の作り方を見ながら、一緒に弓矢作りを
進めていきました。まず最初に矢の方を作りました。

矢の後ろにつける羽根はニワトリの羽根を使い、4等分に切りこみを入れた
竹に羽根を入れて、糸とボンドでひっつけました。矢の先端に竹ひごを入れ、
テープでくくりつけて、重心を調整すれば、矢の完成です。

曲がりやすくなるまで竹の表面を小刀で削り、糸をつけて弓が出来上がりました。

子供さんたちは外でイノシシの絵が描かれた的を狙って、矢を放って遊びました。近い距離でも当てるのが難しいようで、うまく当てようと何度も挑戦していました。