<Infomation/お知らせ>

緊急事態宣言の延長に伴い、3月7日までのプログラムを中止・延期とさせていただきます。

たこ作りと焼きイモ 参加者40名

親子で協力しながら、ビニール袋などで色とりどりの凧を作りました。
       
六角形に切り抜いたビニール袋に竹ひごをセロハンテープで貼りつけ、
子どもさん達がマジックで好きな絵を思い思いに描きました。

最後に糸を取り付けて、オリジナルの凧が完成しました。
今年の凧も力作ぞろいでした!
       
凧揚げの前にサツマイモを洗って、石焼き窯に入れて焼きました。
       
  焼きあがるまでの間、公園近くの農道で凧を揚げました。
  強い風が吹いていたので、空高く舞い上がりました。
       
  寒い中での凧揚げでしたが、出来上がった熱々の焼きイモを
  食べて、心も体もポカポカになりました。