<Infomation/お知らせ>

 6月2日(火)より屋内施設の利用が可能です。引き続き遊具は屋外・屋内とも利用できません。密になるのを避けながらご利用ください。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

前回同様、2回目のわらび狩り体験も天気に恵まれました。

皆さん、ビニール袋片手に野原へ出発しました。

暖かさに誘われて、森の生き物たちも活発に動き始めました。

歩いて数十分後、野原に着きました。先週よりも少し

草の丈が伸びた様子。一斉にわらび狩りがスタート!!

じっと目を凝らし、葉っぱが広がる前わらびを探しました。

       

「あった!こんなところにも!」と喜びの声が聞こえました。

根元の上の方からポキっと折っていきました。

       

野原を3ヶ所移動しながら採っていくうちに、袋がわらびで

いっぱいになりました。時間になり皆さんホクホク顔で

野原を後にしました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

東の谷の野原で恒例のわらび狩り体験を行いました。

当日は朝から天気に恵まれ、汗ばむ陽気でした。

      

散策路を通って、わらびが生えている野原に向かいました。

      

野原に到着後、さっそく、わらび狩りがスタート!

皆さん黙々とわらびを見つけては夢中になって採りました。

      

野原を移動しながら、日当たりの良い場所を探すと、

あちこちでわらびがニョキニョキと生えていました。

1時間足らずの間に袋いっぱい取れました。

      

東の谷へ戻った後、アク抜き用の木灰とレシピを持ち帰って

終了しました。美味しいわらびを使った料理ができますように!

JUGEMテーマ:写真

美しい「ギフチョウ」飛翔!

 

新緑とコバノミツバツツジが咲き乱れているこの時期に

当公園内を散策したらギフチョウが観察できました。

 

皆さまにおかれましてもご来園して頂き運がよければ、

自然ふ化したギフチョウ飛翔しているところを

見れるかもしれません。

 

4月20日現在、東の谷と西の谷でギフチョウの産卵行動や

卵を目視で確認されてします。

1・2週間後には孵化して幼虫になるみたいです。

その後(さなぎ)になり羽化することになります。

 

 

 

JUGEMテーマ:エンターテイメント

快晴でしたが、時折風が強く吹いて、肌寒い中での登山でした。

広場で準備体操を行い、東の尾根みちのルートから

展望台を目指して出発しました。

       

散策路の傍らには赤紫色のコバノミツバツツジの花びらが

広がり、参加者の皆さんの目を楽しませました。

熱心に写真を撮りながら、散策路を進んでいきました。

       

小休憩の後、上りのコースを登って、11時ごろに展望台に

到着しました。青空を背景に、皆さん揃って集合写真!

       

黒岩、峠の東屋を経由して西の谷に下山し、大きなイチゴ大福を

食べました。もちもち食感と程よい甘さにニッコリ!

JUGEMテーマ:エンターテイメント

桜の開花による春の訪れに心踊り、暖かい日が続くかと思いきや

不意に寒さが戻ってしまった今日このごろです。

今回の工作は、五月人形と鯉のぼりのセット作りました。

       

板の大きさに合わせて切った人形と鯉のぼりの下絵を

板に貼り付け、カーボン紙で下絵の線を書き写しました。

ボール盤を使って、人形の目玉の部分をあけました。

電動糸のこで下絵の線にそって、板を動かしながら切り抜いて

いきました。皆さん、曲線を切るのに悪戦苦闘していました。

       

切り抜いたパーツをヤスリがけして、全体の形を整えました。

パーツを組み立てて台にのせ、世界でひとつの五月人形が

出来上がりました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

よく晴れて、心地よい風が吹くなか、ジャガイモ(メークイン)

種イモを植えつけました。

       

最初に種イモの下準備を体験しました。

芽の向きを見ながら、包丁でイモを均等に切っていきました。

その後は断面を日に当てて、灰をつけておきます。

畝に穴に掘り、事前に切って干した種イモを間隔をあけながら、

ひとつずつ穴に置いていきました。「大きく育ってね」と

願いをこめて、上から土をやさしくかぶせていきました。

千鳥植えでひと畝分の種イモを植えました。

       

全部の種イモが植え終わった後、寒冷対策で黒マルチを

張りました。6月の収穫が今から楽しみですね!

ぜひ、自分が植えたイモの成長も見に来てくださいね!