<Infomation/お知らせ>

緊急事態宣言の延長に伴い、3月7日までのプログラムを中止・延期とさせていただきます。

7月19日 カエル釣りをしよう 参加者16名

梅雨が明けて、カラッとした夏の暑い日差しが降り注ぐ西の谷で
「カエル釣りをしよう」のプログラムが行われました。

参加者の皆さんは講師の方からカエルの釣り方を教えてもらった後、竹竿に糸と
重り(木の枝につけた油粘土)、餌をつけて、カエル釣りの準備を整えました。

田んぼや水路などの水辺に移動して、カエルを探しました。見つけたカエルの前に餌をそろっと近づけ、ゆらゆらと揺らして、餌にかかるのをじ~と待ちました。
      
           大きなトノサマガエルが顔を見せていました。
うまく釣れる時もあれば、引き上げる途中でカエルが餌から離れてしまう場合
もあり、参加者の皆さんはお昼頃まで粘り強く釣りに挑戦していました。
※釣ったカエルは元の場所に戻しました。通常は公園内の生き物や植物の
採取を禁止しています。