<Infomation/お知らせ>

ご来園の際は、マスクの着用、手指消毒の徹底、3密にならないようお気を付けください。

竹のバランストンボ作り 参加20名

今回の工作は竹を削って、止まり木でゆらゆらと揺れる

バランストンボを作りました。

まずは切り出しナイフを使って、トンボの胴体を作っていきました。

竹の先端を丸く削ってトンボの目を形作り、胴体の後ろを削って、

しっぽの部分を細くしていきました。

次に羽を4枚分削って、丸みをつけました。

左右の羽の位置を間違えないように胴体の穴に差し込み、

木工用ボンドをつけて接着しました。

止まり木に置いて、バランスと羽の傾きを調整しました。

ボンドが乾いたら、胴体の下にあけた穴に短く切った爪楊枝を

つけて完成しました。

        

子どもさん達は羽のパーツを削るのに苦心していましたが、

完成品のトンボは今にも飛び立ちそうな存在感を放っていました。