<Infomation/お知らせ>

 5月19日(火)より一部開園します。駐車場・散策でのご利用が可能です。屋内施設は引き続き閉鎖させていただきます。密になるのを避けながらご利用ください。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

11月も終わりに近づき、2018年も残すところあとわずかに

なってきました。今回の料理は芋煮、よもぎ餅を作りました。

里芋の皮をむき、食べやすい大きさに野菜を切っていきました。

炊事場の外に釜を設置し、鍋に材料を入れて煮ました。

芋煮を煮立てている間、よもぎ餅作りに取り掛かりました。

餅つき機でついたお餅の生地に片栗粉をまぶし、適当な大きさに

丸めました。あんこを入れて包み、もちもち食感のよもぎ餅が

完成!

       

具がやわらかくなってきたところで肉を入れ、味噌や調味料を

加えて味付けして芋煮が出来上がりました。

皆さん、温かい芋煮をたくさん食べて、身体を温めました。

平成30年12月1日より受付開始。

 

プログラムのお申し込みについて

 

☆申し込み方法

1.E‐mailの場合 受付開始日の午前0時~ 

 (先着順で、定員の3分の1まで)

2.FAXの場合  受付開始日の午前0時~

 (先着順で、定員の3分の1まで)

3.TELの場合  受付開始日の午前9時~ 

 (先着順で、定員の3分の1まで)

 

 

☆申し込みの注意点について

●申し込みは1家族ごとでお願いします。

●各プログラムの受付は先着順で定員になり次第

  締め切ります。

●小学生以下のお子様には保護者の付き添いが必要ですので、

  保護者の方も一緒に申し込み、プログラムに参加してくだ

  さい。

  対象には、年齢制限を設けている場合があります。

●FAX及びメールでお申し込みされる場合は以下の必要事項を

   必ずご記入ください。

 

1.参加プログラム名

2.参加人数

3.氏名・年齢

4.住所(市町村まで)

5.TEL番号・メールアドレス

 

●FAX・メールにてプログラムのお申し込みをされた後は、

  確認の連絡を事務局に入れてください。

●開始時刻の10分前には受付されるようにご来園ください。

※時間厳守でお願いします。

●3歳以上のお子様から参加費をいただきます。

※おつり銭の無いようご用意ください。

●プログラムのキャンセルについては、原則3日前までに

  ご連絡ください。

●その日の天候、参加人数によってはプログラムの中止や内容の

   変更をする場合があります。

●野外で活動するプログラムは動きやすい服装や履き物でご参加

  ください

●当公園のHPや広報誌等に写真を掲載されては困る方は

 プログラム参加時に申し出てください。

 

http://nishitaninomori.main.jp/EPSON004.PDF

↑プログラムの参加申込書です。(PDFファイル)

PDFファイルをダウンロードし、印刷してください。

 

 

 

 

初日の出登山(終了しました) 

日 時 11日(火・祝)6時集合

内 容 公園の展望台に登って、初日の出を

    見ましょう。下山後、ぜんざいを

    食べます。

対 象 一般(小学生以下は保護者同伴)

定 員 なし

参加費 無料

持ち物 山登りに適した服装

    靴 飲み物等

集合場所 東の谷管理管理棟棟

 

 

 

焼きイモ大会(終了しました) 

日 時 16日(日)10時~12

内 容 新聞紙やアルミホイルでサツマイモを

    包んで、落ち葉で焼いて食べましょう。

対 象 一般(小学生以下は保護者同伴)

定 員 30名

参加費 500円 

持ち物 活動しやすい服装 飲み物等

集合場所 西の谷農舎

 

 

 

凧作りと凧あげ大会(終了しました) 

日 時 112日(土)10時~12

内 容 ビニール袋を使って凧を作り、

    凧を空高くあげましょう。

対 象 一般(小学生以下は保護者同伴)

定 員 20名

参加費 200円

持ち物 工作に適した服装 飲み物等

集合場所 東の谷管理棟 

 

 

 

健康登山(終了しました) 

日 時 113日(日)10時~12

内 容 園内の散策路を通りながら、

    展望台を目指して山登りしましょう。

対 象 一般(小学生以下は保護者同伴)

定 員 なし

参加費 無料

持ち物 山登りに適した服装 

    靴 飲み物等

集合場所 東の谷管理棟

 

 

 

紙巻・針金こま作り(終了しました) 

日 時 119日(土)10時~12

内 容 色画用紙と針金を使って、2種類のこまを

    作った後、こま回し大会を行います。

対 象 一般(小学1年生以上)

定 員 10名

参加費 100円

持ち物 工作に適した服装 飲み物等

集合場所 東の谷管理棟

    

 

 

みんなで作る

「里山アイディア料理教室」(中止になりました) 

日 時 127日(日)10時~13

内 容 もちピザ作り。

(材料の都合によっては内容の変更があります)

対 象 一般(小学1年生以上)

定 員 20名

参加費 小学生300円

    中学生以上500円

持ち物 エプロン 三角巾 

    タオル 飲み物等

集合場所 西の谷農舎

    

JUGEMテーマ:エンターテイメント

紅葉里山ウォーク当日は朝から青空が広がり、登山日和でした。

11月も半ばを過ぎて、紅葉の景色が深まっています。

         

登山の前に飯ごう炊飯の準備でお米を研ぎました。

東の尾根みちのルートから出発して、展望台を目指しました。

秋の登山の醍醐味ともいえる落ち葉を踏みしめながら、

山の階段を一歩一歩登っていきました。元気な子どもさんは

先頭でぐんぐん進んでいきます。

       

11時過ぎに展望台に到着!ヤッホー!子どもさん達の声が

山々に響きました。休憩した後、黒岩方面から下山しました。

東の谷に戻った後、飯ごうを炭火の上にセットし、サツマイモを

ホイルで包み、網の上に乗せて焼きました。

しばらくすると、飯ごうからグツグツと音が聞こえ始め、

ごはんが炊き上がりました。ふりかけをかけたり、

焼きのりを巻いて食べました。

熱々の焼きイモを食べてホッコリしました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

「陶芸を楽しもう」は、講師に二葉滋さんをお迎えして、

粘土を使って、お皿や湯のみを思い思いに作りました。

最初に5mmぐらいの厚さに粘土を平たく伸ばし、底の部分を

作りました。今度は粘土をひも状に伸ばして、底の縁に順番に

重ねていきました。

       

指やヘラを使って、つなぎ目を見えなくなるように形を整え、

最後に自分の名前を底に彫って完成しました。

お皿が出来た後、2個目の作品からは花瓶や箸置きなどを

作りました。今回作った作品は数週間しっかり乾燥させたのち、

窯で焼き上げる予定です。今から出来上がりが楽しみですね。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

白菜のキムチスープ、切干大根とベーコンのサラダ、

ブロッコリーの天ぷら、里芋のからあげを作りました。

とりガラスープの素を煮立ててから、みじん切りにした

白菜キムチと事前にゆでたもち麦を入れ、5分~10分

煮ました。細切りにした太ネギを入れて、みりんと醤油で

味を整えて仕上げました。

        

寒い時期は温かいスープを飲んで、じんわり温まりたいですね。

        

水気を切った切干大根を食べやすい長さに切り、1cm幅に

切ったベーコンをこんがりと焼きました。切干大根とベーコン

のほかに貝割れ大根を入れて混ぜ、酢とオリーブ油などで

味付けしました。

        

天ぷらはブロッコリーを余すところなく使って、低めの温度で

揚げました。からあげは、里芋を電子レンジでやわらかくして

から揚げました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

牛革の端切れとハトメなどの金具を使って、キーホルダーと

小物入れを作りました。

細長い革を折りたたんで、金具をつけるための穴をあけ、

金具を穴に差し込んで金づちで叩いて固定しました。

リングを金具に通せば、キーホルダーの完成!

小物入れは革の端切れから必要な長さに切り取って、

3mmの穴をあけてから、表裏を間違えないように金具を

4個分取りつけました。

        

あとは折りたたんで金具同士をくっつけて出来上がり。

シンプルながらも使いやすい三角形の小物入れになりました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント

11月に入り、徐々に紅葉が深まる季節が近づいてきました。

西谷地域で採れた柿を使って、つるし柿作りを行いました。

       

参加者の皆さんは、つるし柿作りの説明を聞いた後、

それぞれ柿の実を選びました。

       

包丁とピーラーを使って、柿全体を回しながら1個ずつ皮を

むいていきました。柿の枝の部分にビニールひもを引っ掛けて、

間隔をあけながら結びます。

       

ひもをつけた柿を持ち帰っていただき、熱湯で消毒したのち、

風通しの良い場所に吊るして仕上げます。

あま~い干し柿ができますように!