<Infomation/お知らせ>

 5月19日(火)より一部開園します。駐車場・散策でのご利用が可能です。屋内施設は引き続き閉鎖させていただきます。密になるのを避けながらご利用ください。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
西の谷の農舎で毎年人気のプログラム、カブトムシの相撲取りと
50cmの木登り競争が開催され、トーナメント方式で熱戦が
繰り広げられました。

子どもさん達はカブトムシを選び、相撲取りがスタート!
木のてっぺんにある土俵から先に足が出た方が負けです。
両方のカブトムシが同時に土俵から落ちたりといった
面白い光景がありました。
木登り競争は木の棒の下にカブトムシをつかまらせ、
「よ~い、ドン!」の合図で一斉に離し、棒の先にゴールするまでの
速さを競いました。
        
瞬く間に棒を駆け上がるカブトムシもいれば、ゴールの直前で
動かなくなる場合もありました。子どもさん達は「ガンバレ!」と
声をかけたり、手で仰いだりして熱心に応援していました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
竹の棒を使って棒焼きパン作りに挑戦しました。

最初に竹を選んで、水で洗いました。
ボールに卵とサラダ油、水、ホットケーキミックスを入れて混ぜ合わせ、
生地を作りました。まな板の上で十分こねた後、ひも状にのばし、
竹に巻きつけました。

まんべんなく焦げ目が出るように棒を回しながら炭火で
ゆっくり焼きました。しばらくするとパンの香ばしい匂いがしてきました。
        
参加者の皆さんはきつね色に焼けたパンにイチゴジャムやシロップを
つけて食べました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
今回の工作は糸のこで板を切り抜いて、風が当たるとくるりと回る
かざみどりを作りました。
      
最初にカーボン紙で板に胴体と羽の下絵を書き写しました。
      
ボール盤で横穴と胴体の下に穴をあけてから、
糸のこで板を切り抜いていきました。
      
切り取ったパーツをヤスリがけし、羽と胴体の間のパーツを
ボンドでひっつけて、胴体の下の穴に丸棒を通しました。
羽が回るようにビスをドリルで入れ、台に設置して完成しました。
      
さっそく風を送ってみると、勢いよく回りました!子どもさん達は
いろんな角度から風を当てて遊びました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
今回の料理教室は切り干し大根のチヂミ、ナスと豚肉と枝豆の
味噌煮、ナスの和え物、抹茶ババロアを作りました。
       
それぞれの料理に分かれて調理がスタートしました。
チヂミは切ったネギと水気をしぼった切り干し大根をベーコンと
一緒にボウルに入れ、小麦粉、卵などを加えて混ぜ合わせました。
       
熱したフライパンに生地を広げ、両面を焼いて出来上がりました。

味噌煮はナスと豚肉を3cmの長さに切り、鍋に入れて炒めました。
味噌を加え、醤油、みりんで味付けして、最後に枝豆を混ぜました。

チヂミにはサラダがそえられ、抹茶ババロアは爽やかなデザートで
夏らしいメニューになりました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
公園で収穫したジャガイモを使って、ピザを焼きました。
朝から雨が降るあいにくの天気でしたが、ピザを焼く頃には
小雨になってきました。
       
最初にジャガイモをふかし、皮をむいて薄く切りました。
       
ピザ生地にピザソースを塗り、ジャガイモ、切った玉ねぎとベーコン、
ナス、チーズをトッピングしました。
       
皿にのせて、ドラム缶窯に入れ、時折焼き具合を見ながら
10分ほど焼きました。
       
ほどよくパリッと焼き上がったピザのチーズの香りが食欲をそそり、
参加者の皆さんはさっそくピザを切り分けて、スープと一緒に食べました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
厳しい暑さが続いています。今回の登山は東の尾根を通って
展望台を目指しました。
     
広場で準備体操をした後、東の尾根みちの階段を一歩ずつ
登って行きました。
     
天気はくもりだったものの、湿気があるせいか、
蒸し暑く感じられました。
     
展望台に到着後、夏の風景を楽しみながら休憩しました。
     
帰りは黒岩方面から保与谷池に下りるコースで東の谷に
戻りました。 

JUGEMテーマ:エンターテイメント
ボール紙を切り抜いて、2種類のブーメラン作りに挑戦しました。

ボール紙にブーメランの下図を書き写し、羽を3枚切りぬいてから
真ん中に切れ目を入れました。
2枚の切れ目を合わせ互い違いに挟み、そこに3枚目の切れ目を
挟んで、ホッチキスでとめました。
        
羽の先にビニールテープを2~3回巻いて重みをつけ、
丸く形を整えれば完成です。
子どもさんはマジックで思い思いにブーメランに絵柄を描きました。
        
もう一つのタイプは表裏の羽を貼り合わせた丸みのある
ブーメランを作りました。
        
手首のスナップを利かせて、縦の回転をつけて投げると、
見事ブーメランが弧を描いて戻ってきました。
子どもさんはオリジナルのブーメランで元気いっぱい遊びました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
簡単おもしろ実験はメダカの泳ぎ方を観察したり、昆虫を呼び寄せる
仕掛けを木につけました。
      
子どもさん達はメダカが入っている容器にそれぞれ分かれ、
手で水をかき回して流れを作り、メダカの泳ぎ方をじっくり見ました。
      
水の流れとは逆方向に泳ぐのが確認できました。
川で暮らしているメダカは自分の縄張りから離れてしまうと困るので
流れに逆らって泳ぐ習性があります。
      
観察が終わった後、焼酎に浸したバナナを袋に入れて、
昆虫を呼び寄せる仕掛けを作り、クヌギの木などにくくりつけました。
      
     どんな虫が寄ってくるのか楽しみですね! 

多目的室にて七夕コンサートを開催しました。
今回の出演者は伊藤あかねさん(ソプラノ)、脇本圭奈子さん
(ソプラノ)、田中奈都江さん(ピアノ伴奏)の3人です。
来場された方々の願いが込められた短冊を背にオペラや日本の
歌曲などを熱唱されました。

伊藤さんは「浜辺の歌」「私と小鳥とすずと」など7曲を披露されました。

脇本さんは「夏の唱歌メドレー」やドヴォルザークの「月に寄せる歌」を
歌われ、来場された皆さんは、お二人の美しく澄んだ声に酔いしれました。
        
途中にちょっと変わった七夕のお話があったり、田中さんの「キラキラ星」
ピアノ独奏などで楽しい時間を過ごし、コンサートを締めくくりました。
出演者の皆さん、素敵な歌声と演奏ありがとうございました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
乾燥した竹を使って、しの笛とウグイス笛を作りました。
        
竹にドレミの音階の穴と吹き口の位置の印をつけました。

ボール盤を操作して5mmの穴と4mmの穴をあけました。ブラシで
竹の内側を掃除し、実際に吹いて音が鳴るのを確かめて仕上げました。

ウグイス笛は竹の中心に穴をあけ、小刀で表面を平らに削りました。
音の鳴る位置を確かめてから、吹き口の竹を瞬間接着剤で穴の部分に
固定しました。
        
皆さん、さっそく笛を吹いて、何度も練習をしました。音が出た時の
子どもさん達の笑顔が印象的でした。