<Infomation/お知らせ>

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴い、今年度の「西谷の森まつり」と「歳末もちつき大会」は中止とさせていただきます。

1月30日 おもしろ実験 参加者5名

東の谷管理棟の多目的室でビニールひもで作った空中クラゲを
静電気で浮かす「おもしろ実験」を実施しました。

講師から実験の説明を聞いた後、クラゲ作りに取りかかりました。
30cmぐらいに切ったビニールひもをブラシで1、2mm程度に細かく裂いて、
クラゲの足を作っていきました。

ティッシュペーパーで一定方向に向かってビニールをこすり、静電気を発生させます。
次に塩ビ管の先をティッシュでこすります。パチパチと音がし出したら、準備万端。

タイミングを見計らって、塩ビ管の上に離すとクラゲが足を広げて、浮かびました!
塩ビ管の静電気(-)とビニールひもの静電気(-)が反発することによって、
クラゲが浮く仕組みです。参加者の子供さんはクラゲを浮かすために
繰り返し静電気をためて実験に挑戦していました。