<Infomation/お知らせ>

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴い、今年度の「西谷の森まつり」と「歳末もちつき大会」は中止とさせていただきます。

森林セラピー 参加者38名

JUGEMテーマ:エンターテイメント

今回の森林セラピーは「Green Gift 地球元気プログラム」

の一環として行いました。

台風の接近で、プログラムの実施が危ぶまれましたが、

当日は夏らしい天候に恵まれました。

      

西の谷農舎での開会式では西谷の森公園の中村総施設長の

挨拶の後、協賛の東京海上日動火災株式会社様よりご挨拶が

ありました。

      

参加者の皆さんは、森林セラピーの目的や山に入る際の注意事項

聞いた後、セラピーを行う山に移動しました。

          

   六角東屋で横断幕を手に集合写真を撮りました。

      

山の中では、聴診器を木に当てて、音を聞いたり、アギナシや

サギソウなどの草花を眺めました。

湿地近くの開けた場所で寝転がって、目を閉じて耳を

澄ましました。風で揺れる葉っぱの音や虫、鳥の鳴き声・・・。

自然の音には、鎮静効果があるといわれています。

農舎に戻り、飯ごう炊飯の準備に取り掛かりました。

飯ごうにお米と水を入れ、米研ぎして、水を注ぎ込みました。

火の上に飯ごうをセットし、炊き上がるのを待ちました。

      

次第に蒸気が吹き出して、グツグツと音が鳴り出しました。

しばらく蒸らしてから、蓋を開けると、ふっくらとしたお米が

炊き上がっていました。

熱々のうちにお皿に盛り、カレーをかけて食べました。

後片付けをした後、子どもさん達を中心に、スイカ割りを行い、

よく冷えて甘いスイカをたくさん食べて、森林セラピーが

終了しました。