<Infomation/お知らせ>

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴い、今年度の「歳末もちつき大会」は中止とさせていただきます。

みんなで作る「里山アイディア料理教室」 参加者17名

今回の料理は、手打ちうどんのほか、かき揚げと天むすを作りました。
       
まずは、うどんの生地作りからスタート。
小麦粉と塩、お水を加え、全体がまとまるまで捏ねていきました。
       
30分間寝かせた生地を袋に入れ、上から体重を乗せて足で踏み、
平らにしていきました。順に並んだ子どもさん達が生地をさらに
折りたたみ、弾力が出るまで繰り返し踏みました。

麺棒を使って生地をさらに薄く伸ばし、包丁で切りました。
うどんを茹でて、水切りをしてから、温かい汁を注いで出来上がり。
       
一生懸命捏ねて作ったうどんを天むす、かき揚げと一緒に食べました。
「生地を足で踏むのが楽しかった」と、皆さん満足げな様子でした。