<Infomation/お知らせ>

 5月19日(火)より一部開園します。駐車場・散策でのご利用が可能です。屋内施設は引き続き閉鎖させていただきます。密になるのを避けながらご利用ください。

宝塚西谷の森公園   

2020年5月29日

 

新型コロナウイルス感染防止ガイドライン

 

宝塚西谷の森公園は、この地域に残る豊かな自然を生かし、来園者の皆様とともに、森と親しみ、楽しみながら豊かな森づくりを進めることを目指しています。

このたび、兵庫県が示した「新型コロナウイルス感染症に係る基本的対処方針」においては、「感染防止対策の準備が整い次第」開園することとされています。

皆様に引き続き安心して当公園をご利用いただくため、この感染防止対策として、当公園では、次のとおりガイドラインを定め、当面、それに基づく取組みを進めて参ります。

来園者の皆様におかれましては、どうぞご理解をいただくとともに、ご協力いただきますようお願いします。

 

1 共通する留意点

(1)マスクの着用、3密防止、ソーシャルディスタンス確保、大声での会話を行わないこと等を来園者の方に注意喚起します。

(2)発熱またはその他の感冒様症状を呈している方については、入園をご遠慮いただくよう注意喚起します。

(3)グループでの入園についても、できる限り大人数とならないよう(おおむね10人以下)呼びかけを行います。

(4)来園者が大幅に増え、公園内でのソーシャルディスタンス確保が難しいと考えられるなどの場合は、入園の制限や整理を行います。

(5)職員もマスク等の着用を徹底します。

 

2 屋内施設の利用に係る留意点

(1)トイレ入り口には、アルコール手指消毒液を設置し、利用を呼びかけます。

(2)扉は、原則として開放し、換気に努めます。

(3)テーブル及び椅子については、密にならないよう、一定の間隔を設けるとともに、数を制限します。

(4)施設(トイレを含む)のドアノブ、備品など複数の人の手が触れる部分については、消毒を徹底します。

(5)遊具(屋外・屋内とも)は当面の間、使用できません。

(6)管理棟内、多目的室、農舎は、当面の間利用できません。

 

3 プログラムの実施に係る留意点

(1)プログラムの実施にあたっては、適切な感染防止対策を講じます。

  1. 参加者には、マスク着用、手指消毒、検温の徹底を呼びかけます。
  2. 参加者には、当日、体調がすぐれない場合(発熱や軽度であっても咳・咽頭痛などの症状がある場合)には、参加を控えていただくようあらかじめ周知します。
  3. 参加者には、新型コロナウイルスの感染状況によっては、プログラムを急遽中止する可能性があることをあらかじめ周知します。
  4. 6月のプログラムは、実施します。但し、料理関係のプログラムは中止します。

 

新型コロナウィルス感染拡大防止のため

6月12日(金)開催予定の

「料理教室 えんどう豆を使った料理」、

6月21日(日)「みんなで作る「里山アイディア料理教室」

は中止になりました。

楽しみにお待ちいただいていた皆様には

なにとぞご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

 

宝塚西谷の森公園

5/31(日)まで臨時休園としておりましたが、
県からの休業要請緩和を受け、
5/19(火)より一部開園いたします。
駐車場、散策でのご利用が可能です。

団体でのご利用は不可。

少人数、個人での散策をお願いいたします。(概ね5人以下のグループ)

屋外の遊具は使用不可。

お手洗い使用可。

なお、屋内施設は引き続き閉鎖とさせていただきます。

密になるのを避けながらご利用ください。

ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

重要なお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大防止のため宝塚西谷の森公園の

休園期間を5月31日まで延長させていただきます。

尚、6月1日は休園日です。

 

皆様にはご迷惑をおかけしますが、

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

この美しい季節を皆様と分かち合えないことが残念です。

お互いの安全と健康を大切にして乗り切りましょう!!

 

兵庫県の対処方針(令和2年5月4日改定)

○下記の県立公園等について、4月14日から5月31日までの間は休園

とし、併設のレストラン・直売所等については、運営事業者に

営業自粛を要請

県立公園あわじ花さじき、兵庫楽農生活センター、

県立フラワーセンター、県立但馬牧場公園、県立三木山森林公園、

各県立ふるさとの森公園、県立六甲山ビジターセンター

新型コロナウィルス感染拡大防止のため

5月31日(日)に開催を予定していました

「田植え体験とサツマイモの苗植え」は中止になりました

楽しみにお待ちいただいていた皆様には

なにとぞご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

 

宝塚西谷の森公園

コロナウィルス対策について、

3月中のプログラムを中止にして対応してまいりましたが収束の目処も見えず、阪神間での感染もあることから

4月の全プログラムと5月5日(火)に予定していました「こどもまつり」を中止することに決定いたしました。

プログラムは中止しておりますが、来園者は増加している状況です。

なるべく屋外での散策をお願いし、屋内での活動はご遠慮していただいております。

密閉空間、密集、近距離での会話の禁止3要素を守り

公園での気分転換を楽しんでいただけたらと思っています。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

なお、5月以降のプログラムにつきましても状況を見て、中止することもございますのでご理解賜りますようよろしくお願いいたします。

暖かくなったと思いきや、またもや寒い日が続いています。

今回は手まり寿司と押し寿司を作りました。

ご飯が炊けるまでの間、寿司に使う野菜を切ったり、

薄焼き玉子を焼いていきました。

       

サランラップで寿司飯をくるんで、ぎゅっと丸く握って形を

整えました。ウィンナーや生ハム、キュウリなどの具を

のせました。カラフルで見た目も可愛い手まり寿司が完成!

       

押し型にラップして寿司飯と玉子やトマト、オクラ、アボカド

などの具を入れ、しっかり押して、ひっくり返しました。

食べやすい大きさに切り分けると、食べてしまうのが勿体無い

ほど綺麗に出来上がりました。

糸のこで板を切り抜いて、塩ビパイプを取り付けた銃型の

吹き矢を作りました。

             

最初に紙と爪楊枝を使って、矢を4本作りました。

パイプの内径に合わせて紙を円錐形に巻くのがポイントです。

カーボン紙で吹き矢の下絵を板に書き写しました。

糸のこで下絵の線にそって、板を切り抜いていきました。

切った断面を紙やすりでみがいて、ささくれを取り除きました

仕上げに塩ビパイプを糸で板にくくりつけて完成しました。

           

さっそく的当てに挑戦!パイプの先に矢を入れて、息を吹き

込むと発泡スチロールの的に矢が勢いよく突き刺さりました。

子どもさん達は遠くから狙ったりして、夢中になって吹き矢で

遊びました。

コンサート当日は今年初の積雪があった日でした。(すぐに

とけてしまいましたが・・・)多目的室でバレンタインコン

サートを開催しました。

今回出演してくださったのは、山田翔太さん(マリンバ)、

岡本祐輝さん(パーカッション)、丸野敬尚さん(ピアノ)

の御三方です。

オープニングは「キャラバンの到着」から始まりました。

出演者の皆さんの挨拶に続いて、「美女と野獣」、「フライ・

ミー・トゥ・ザ・ムーン」といった楽曲を息の合った演奏で

披露されました。

曲の解説の後、ボサノバの要素を加えたオリジナル曲の

「summer asterism」と「後ろの曲がり角」、「リベルタン

ゴ」交響詩「希望」などを奏でられ、観客の皆さんは楽器の

音色に魅了されました。

          

アンコール曲の「赤いスイートピー」の演奏でコンサートが

締めくくられ、観客の皆さんにスイートピーの花束プレゼ

ントされました。

3月29日(日)「春風コンサート」を予定していますので、

お楽しみに!