<Infomation/お知らせ>

緊急事態宣言の発令に伴い、兵庫県からの要請で4月25日(日)~5月11日(火)の間、屋内施設の利用は出来ません。公園内への持ち込み飲酒や食事は禁止します。皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解のほどお願い致します。

5月5日 バードウォッチング

バードウォッチングは30名の方が参加されて、東の谷の散策道コース
から西の谷へ下る道中などで野鳥の観察が行われました。
          
講師の山村さんが最初にご挨拶され、観察する際の注意事項や
連絡等を参加者の方に説明されてから、管理棟を出発しました。

東の谷保与谷池周辺ではキビタキなどが見られました。
散策道をさらに進み、山の中ではいろいろな種類の鳥の鳴き声が聞こえました。
ただ、緑が生い茂る山の中では鳥の姿を見つけるのは困難でした。
          
峠の東屋でひと休憩し、西の谷に向かって下りの道を進みました。
西の谷でトイレ休憩後、奥の六角東屋に移動し、観察を行いましたが、
鳥の姿はなかなか見られませんでした。

その後、西の谷から東の谷に向かって、道路を歩きながら山や田畑で
生息する鳥を観察しました。第1駐車場近くではトンビやその他の鳥が
見られました。
          
東の谷管理棟に戻ってから、観察できた野鳥の数の確認が行われ、
当日は32種類の野鳥を確認することができました。