<Infomation/お知らせ>

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴い、今年度の「西谷の森まつり」と「歳末もちつき大会」は中止とさせていただきます。

8月7日 板を使ったこま作り 参加者6名

木の板を丸く切り抜いて、円の中心に軸を差し込んだ、こま工作を
行いました。参加者の皆さんは3種類の形の違う見本のこまの中
から作りたいこまを選んで、工作を始めました。

コンパスで板に円を書き、円の線にそって電動糸のこで板を切って
いきました。切った板の側面をやすりで滑らかにして、軸を差し込むための
穴を卓上ボール盤であけました。

こまが回りやすいように軸の先を少し削って、穴に差しこみ、木工ボンドで軸を接着しました。こまの回り具合を確かめて、片方にこまがぐらついたら、傾く方の部分を削って、重心を安定させます。

数回、削って微調整すると、揺れながらもしっかりと回るこまが
出来ました。手でひねって回すこまの他、ひもで引っ張って回す
こまも出来ました。