<Infomation/お知らせ>

 5月19日(火)より一部開園します。駐車場・散策でのご利用が可能です。屋内施設は引き続き閉鎖させていただきます。密になるのを避けながらご利用ください。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
毎年の人気プログラムのしめ縄飾り作りは辰巳健治さんに講師を
お願いし、縄の編み方や飾り付けの方法を指導していただきました。
       
今回しめ縄を作るのは初めての参加者の方もいましたが、
慣れない作業で悪戦苦闘しながらも、手順を教わりながら、
一生懸命しめ縄作りに挑戦していました。

稲のわら束をねじりながら編み上げるのに苦戦中~。
       
            自分好みに形を整えて、
       
ウラジロ、奉書紙で作った御幣、水引、だいだいを付けて完成しました。
自分で作ったしめ縄飾りなら、厄を跳ね返すパワーもすごそうですね! 

JUGEMテーマ:エンターテイメント
毎年恒例のもちつき大会を実施しました。午前中は晴れたり曇ったりと
変わりやすい天気でしたが、たくさんの人で賑わいました。
    
もち米が次々と蒸し上がり、参加者の皆さんは順番にもちつきに
挑戦しました。

「よいしょー!よいしょー!」と威勢のいい掛け声と共に杵を振り上げて、
一生懸命おもちをつきました。

皆さんにはあんこやきな粉、大根おろしなど各々お好みで
つきたてのおもちと熱々の豚汁を召し上がっていただきました。
朝から冷え込んでいましたが、みんなで一緒に食べると身も心も
温まりますね!

JUGEMテーマ:エンターテイメント
クリスマスリース作りとピザ焼きを実施しました。
まずは、自然の素材を使ってリース作りです。

参加者の皆さんは輪の形にした蔓に松ぼっくりや
ヒイラギの実、リボンを思い思いに飾りつけました。
      
可愛らしいデザインのリースや大きくて立派に仕上がったものなど
素敵なクリスマスリースが出来上がりました。

リースが出来上がった人から順にピザ生地にケチャップを塗り、
野菜とベーコン、チーズをトッピングしました。
ドラム缶窯に入れて、焼き上がるのを待ちました。
      
待った分だけ美味しさも倍増です。寒い中でしたが、子どもさん達は
アツアツのピザの味を堪能しました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
ストローと厚紙を使って、発泡スチロールの玉を浮かして遊ぶ
おもちゃを作りました。作り方が簡単なので短時間で出来上がりました。
       
最初にカーボン紙で象の下絵を厚紙に書き写し、はさみで切り抜きました。
       
厚紙の内側にストローを貼りつけ、息を吹きこみやすいように
位置を調整して、
       
              完成~!
       
次に発泡スチロールをカッターで丸く削って、玉を作りました。
       
子どもさん達は一生懸命息を吹きかけて、玉を浮かし楽しく遊びました。

 
今年最後の料理教室は、田作りとおから入りのだて巻き、黒豆煮
(しょうが入り)、栗きんとんを作り、参加者の皆さんは一足早い
お正月の雰囲気を味わいました。

卵、はんぺん、山の芋、おからを混ぜ合わせた、だて巻きの
材料を卵焼き器に入れ、ふたをして片面ずつ弱火で焼きました。
まきすの上に出し、横に切れ目をいれてから巻きました。
冷ました後、切り分けてお皿に盛りつけました。
        
黒豆は圧力鍋で煮て、やわらかくなってから、しょうがの千切りを
加えました。
        
田作りは、調味料をすばやく絡めないと焦げてしまうので、調理の際に
神経を使いました。
     
4品の料理の他に冬瓜の煮物もメニューに加わりました。
おから入りのだて巻きは、ふんわりと焼き上がり、「ヘルシーで
おいしい!」と好評でした。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
森公園の多目的室で一足早いクリスマスコンサートを開催しました。
第1部は以前にも森公園のコンサートに出演していただいた
「T-Ajikawa」グループの皆さんです。

「この素晴らしき世界」「星に願いを」「ホワイトクリスマス」など
ジャズの雰囲気いっぱいに奏でられました。

第2部はギタリストのAZULさんが登場されました。ボサノバの曲で
有名な「デサフィナード」を筆頭に世界中で一番多くカバーされた
「イパネマの娘」「マシュ ケ ナダ」など11曲をギターで弾き語り
されました。

第3部はソプラノ歌手の福住恭子さんとピアノの田中聖子さん。
「赤鼻のトナカイ」「野に咲く花のように」「高原列車は行く」
などの曲を透き通ったソプラノの歌声とピアノ伴奏で披露され、観客の
皆さんを魅了しました。
音楽の楽しいトークを交えながらのコンサートとなり、出演者の皆さんに
温かい拍手が贈られました。出演者の皆さん、素晴らしい歌声と演奏を披露
していただき、ありがとうございました!

今年も残すところあとわずかとなり、西谷の森も冬景色に
様変わりしました。今回の登山コースは東の尾根みちを通って、
展望台を目指しました。
      
広場で準備体操をして筋肉をほぐした後、尾根みちを進みました。
      
時折、散策路に冷たい風が吹き抜け、参加者の皆さんは肩を縮めながら
一歩ずつ登っていきました。地面には霜柱が立ち、踏みしめるたびに
ザクザクと心地よい音が響きました。
     
展望台に到着。青空は澄み渡り、すっかり落葉した木々の間から
周りの景色がよく見渡せました。帰りのルートは谷筋の道を通って
下山しました。

JUGEMテーマ:エンターテイメント
12月に入り、寒さが一段と厳しくなってきました。今回の工作は
クリスマスに向けてサンタの組み木人形を作りました。
      
参加者の皆さんは、いくつかある人形の下絵から好きなデザインを選び、
カーボン紙を使って、板に絵を書き写しました。
      
初めにボール盤で人形の目の部分に穴をあけました。
      
皆さんは糸のこで書き写した線に沿って、人形のパーツをひとつひとつ
ていねいに切り抜いていきました。
      
すべてのパーツをヤスリがけして、表面をきれいにしました。パーツで
組み合わせれば完成です。
      
パーツが小さくて切り抜くのが難しいところもありましたが、
かわいらしいサンタとトナカイが出来ました! 

落ち葉と米ぬかを使って、畑の肥料に利用する腐葉土作りを行いました。 
管理棟近くで落ち葉を集め、腐葉土を作る箱に入れていきました。

落ち葉の上に米ぬかをまき、さらに上から落ち葉を敷きつめ、
米ぬかと落ち葉を交互に入れて、よく踏んで固めていきます。
        
子どもさんが楽しそうに足で落ち葉を踏みしめていました。
箱がいっぱいになったら、蓋をして1年間寝かせます。
出来上がりが楽しみですね~。
        
腐葉土作りの後は、焼きマシュマロです。竹の串にマシュマロを
差して焦げ過ぎないように炭火であぶりました。
参加者の皆さんは、束の間冬の寒さを忘れ、とろっとした甘い
マシュマロと熱いスープを味わいました。