<Infomation/お知らせ>

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴い、今年度の「西谷の森まつり」と「歳末もちつき大会」は中止とさせていただきます。

10月4日 チャレンジ工作&おもしろ実験

「チャレンジ工作&おもしろ実験」(熱気球作り)
プログラムは午前中に東の谷の管理棟で実施されました。



講師の龍見さんがホワイトボードで熱気球の作り方を
説明しています。


説明を元に参加者の方々がさっそく熱気球作りに挑戦中~

ポリ袋に針金をセロハンテープで貼り付け、袋の穴の下あたりに
アルミホイルが来るようにします。


作業自体は簡単なので、熱気球は短時間で出来上がりました。拍手

出来あがった熱気球をさっそく、隣の多目的室で飛ばします。
アルミホイルの中に気球を飛ばすための着火剤を仕込み、火をつけます。
※水の入ったバケツ、ぬれた雑巾を近くに用意した上で
 気球の実験を行いました。


をつけて、数十秒後、ポリ袋で出来た熱気球はふんわりと
浮かぶことに成功しました。

中には、多目的室の天井近くまで浮かび上がった気球もあり、
気球が浮かぶ度に参加者の子供たちは「わぁー」と歓声を上げました。