<Infomation/お知らせ>

新型コロナウィルス感染拡大防止に伴い、今年度の「西谷の森まつり」と「歳末もちつき大会」は中止とさせていただきます。

8月2日 かんぴょうの皮むき大会 2回目

かんぴょうの皮むき大会1回目はあいにくので中止になりましたが、
2回目は天候に恵まれ、晴れ無事に実施することができました。

     大きく実ったかんぴょう            長くむく方法を説明中
西の谷の畑で収穫した大きなかんぴょうの前に講師の田中さんが
参加者13名の方にかんぴょうの皮むきの仕方について説明されました。

     かんぴょうむきに挑戦中          むいたかんぴょうを天日干し 
ノコギリで輪切りにして、種を取り除いた後、かんぴょうむき器で表皮の所までかんぴょうを回しながらむいていきました。上手な方は途切れずにきれいにかんぴょうをむいていました。

かんぴょうむきが終わった後、かんぴょうとその他の材料を使って、のりまき作りを行いました。料理を食べ終わった後、むいたかんぴょうの長さを測って、誰が一番長くむけたかを確認し、一番だった参加者の方に賞品として西谷地域の野菜が贈られました。
この日一番長くむけたかんぴょうは8メートル72センチでした。