<Infomation/お知らせ>

緊急事態宣言の延長に伴い、3月7日までのプログラムを中止・延期とさせていただきます。

9月19日 コオロギハウス作りをしよう

コオロギのすみか作りは、東の谷保与谷池手前の場所で行われ、ブロックや
わらなどを使って2つのすみかをつくりました。参加者は5名でした。

ブロックを六角形の形に敷きつめて、わらを中に敷きつめていきました。
わらを全体的に敷きつめた後、米ぬかをわらの上にまいて、コオロギが
住みやすい環境を作っていきました。

参加した子供さんは、すみか作りで使う米ぬかに興味津々の様子でした。
米ぬかを全体的にまいた後、枯草を山盛りにかぶせて、すみかが出来ました。

当日、すみか近くの地面を探ると、コオロギやバッタの姿が多く見られ、
コオロギを真近で観察した後、「コオロギさん、住んでくれるかな~?」
期待を込めて、近くで捕まえたコオロギをすみかの中に移しました。