<Infomation/お知らせ>

ご来園の際は、マスクの着用、手指消毒の徹底、3密にならないようお気を付けください。

曇り空の下で田んぼの中の草取り1回目を行いました。

6月5日(日)の田植えから約2週間が経ち、草が生え始めています。

草が増えると、土の中の栄養を取られてしまうので、

草取りは大切な作業です。

草取りは手押しの除草機を使いました。押していくと歯が回って

草が取れる仕組みです。参加者の皆さんは除草機の使い方と注意点を

聞いた後、交替しながら草取りに挑戦しました。

除草機を押したり引いたりと慣れない作業に苦労しつつ、

1列ずつ順番に草を取っていきました。1時間ほどで草取りが終わり、

根を張っていた草が浮いてきて田んぼ内がスッキリしました。

        

その後、子どもさん達は疲れも忘れて、網を手にオタマジャクシすくいに

夢中になりました!オタマジャクシの動きがすばしっこく、なかなか

捕まらなく悪戦苦闘していました。

梅雨に入り、あじさいの花が徐々に色を染める季節になりました。

今回の工作は親子で竹トンボを作って遊びました。

作り方と切り出しナイフの使い方の説明を聞いてから、羽の部分の

竹を薄く削っていきました。削りすぎると飛ばなくなってしまうので

時々重さとバランスを確かめました。

羽の表面を紙やすりでみがいて角を丸めました。再度重さを確かめて

軸の先端に少しボンドをつけ、真ん中の穴にねじこんで完成しました。

さっそく作った竹トンボを飛ばしてみました。

数回練習すると、上手に高く飛ばせるようになりました。

子どもさんは飛ばした竹トンボを追いかけて、元気に走り回りました。

大人も童心に帰って懐かしい遊びに楽しみました!

天候が心配される中の実施でしたが、雨に降られることもなく、

無事ジャガイモ(キタアカリ)を収穫することができました。

参加者の皆さんは畑に移動し、ボランティアさんからイモ掘りの

説明を聞きました。畝からマルチを外し、イモの葉を取り除いてから、

スコップを片手に土を掘り返していきました。

        

傷つかないように丁寧に掘り進めていくと、大小様々なイモが次々と

出てきました。さらに鍬で掘り起こすと、土の中から掘り忘れのイモが

顔を出しました。

休憩を挟んで、ジャガイモの隣の畝で玉ねぎを収穫しました。

葉の部分をつかんで引っ張ると、大きな玉ねぎが採れました!

収穫したジャガイモと玉ねぎを農舎の倉庫前に運び、各家族ごとに

お土産で持ち帰りました。

ササユリは白色とピンク色の色鮮やかな花びらがきれいに咲きます。

 

(6月9日撮影)

(6月10日撮影)

 

公園内に自生しているササユリが咲き始めました。

東と西の谷の散策路で探してみてください。

これからが見頃なので、お見逃しなく!

「曇りのち雨」という天気予報で少し心配していましたが、

暑くもなく寒くもない丁度良い日和でした。

参加者の皆さんは田植え体験とサツマイモの苗植えに半分ずつ分かれて

田んぼと畑に移動しました。

        

餅米の苗の植え方を教わった後、さっそく田んぼに入りました。

時々、ぬかるんだ田んぼに足をとられながら、木の棒を目印にして苗を

きれいに並ぶように1つ1つ丁寧に植えていきました。

泥んこになりがらも、親子で協力しながら苗植えに汗を流していました。

駐車場手前の畑でサツマイモ(鳴門金時)の苗植えがスタート。

マルチを張った畝にスコップで穴を掘り、大きく育つように願いを

込めて苗を1本1本まっすぐ植えていきました。苗の3~4節が土に

埋まるように植え付けるのがポイントです。株元にかぶせた土を手で

押さえ川から汲んだ水をたっぷり与えました。

今年もたくさん収穫できますように~♪

朝から快晴と汗ばむ陽気で、季節の移り変わりが感じられました。

今回の料理は押し寿司と手まり寿司、いなり寿司の3品を作りました。

ご飯が炊けるのを待つ間、家族ごとに分かれて野菜などの具材を

必要な大きさに切ったり、薄焼き玉子を焼きました。

子どもさん達は張り切って押し寿司作りに挑戦しました。

型に具材と酢飯を入れて、クルッとひっくり返して出来上がり!

彩りが綺麗で食べるのがもったいないほどでしたが、

お代わり続出でした。

手まり寿司はラップに好みの具材、酢飯を置いて、丸く包んで

作りました。子どもさんは焼き海苔で顔のパーツを作って、

手まり寿司を可愛らしく仕上げました。

親子で作って食べるのは、楽しくて美味しいですね(^^)

ポカポカ陽気の中、乾燥させた竹を使ってウグイス笛を作りました。

初めに小刀で太い竹の表面を薄く削り、紙やすりを使って表面を

平らにしました。削りにくい部分は大人が手助けしました。

次に吹き口の細い竹の先を斜めに切って、切り口をみがいて

きれいにしました。

        

吹き口の竹を太い竹にあけた穴に近づけながら試し吹きして、

音の鳴る位置を確かめました。ボンドをつけて吹き口が固定できたら

完成です!笛の穴を指でおさえて、音を鳴らす練習をしました。

最後に皆さんでドレミの音をいっせいに吹いて終了しました。

令和4年7月1日より受付開始

 

※ご注意ください!!受付開始日が開催日の1か月前に

 変更になっているプログラムがあります。

 

新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴う

公園利用のお願い

 

手洗いやマスクの着用、プログラム実施前の検温、咳エチケットの

徹底など、感染拡大防止に引き続きご協力をお願いいたします。

 

新型コロナウィルスの感染拡大の状況によっては、

プログラムを中止する場合がありますので、

予めご了承ください。

 

★申し込み方法

1.E-Mailの場合 受付開始日の午前0時~(先着順で、定員の3分の1まで)

E-Mail:info@nishitaninomori.jp

2.FAXの場合  受付開始日の午前0時~(先着順で、定員の3分の1まで)

FAX:0797-91-1631

3.TELの場合  受付開始日の午前9時~(先着順で、定員の3分の1まで)

TEL:0797-91-1630

 

★申し込みの注意点について

●申し込みは1家族ごとでお願います。

●各プログラムの受付は先着順で定員になり次第

  締め切ります。

●小学生以下のお子様には保護者の付き添いが必要ですので、

  保護者の方も一緒に申し込み、プログラムに参加してください。

  対象には、年齢制限を設けている場合があります。

●FAXお呼びでメールでお申込みされる場合は以下の必要事項を

  必ずご記入ください。

 

1.参加プログラム名

2.参加人数

3.氏名・年齢

4.住所(市町村名)

5.TEL番号・メールアドレス

 

●FAX・メールにてプログラムのお申込みをされた後は、

  2~3日以内に折り返しご連絡させていただきますが、

  メール・FAXが届いていない場合がありますので、

  3日以上連絡がない場合はお電話でのご確認を

   いただきますようお願いいたします。

●開始時刻の10分前には受付されるようにご来園ください。

※時間厳守でお願いします。

●3歳以上のお子様から参加費をいただきます。

※おつり銭の無いようご用意ください。

●プログラムのキャンセルについては、原則3日前までの

ご連絡ください。

●その日の天候、参加人数によってはプログラムの中止や

  内容の変更をする場合があります。

●野外で活動するプログラムは動きやすい服装や履き物で

  ご参加ください。

●当公園のHPや広報誌等に写真を掲載されては困る方は

  プログラム参加時に申し出て下さい。

 

以下のリンクをクリックし、ダウンロードしてご利用ください。

・プログラムの参加申込書▼

参加申込書(Excel版)

参加申込書(PDF版)

 

 

サギソウ観察会

日 時 8月6日(土)10時~12時

内 容 西の谷の奥にある戸山湿地に生息する

    サギソウを主に観察します。その他、

    周辺の植物や昆虫などの生き物も合わせて

    観察します。

講 師 水田光雄氏(宝塚西谷の森 自然観察指導員)

対 象 一般(小学生以下は保護者同伴)

定 員 20名

参加費 無料

持ち物 野外で活動しやすい服装 飲み物等

集合場所 西の谷農舎

 

 

メダカすくい体験(7月10日より受付)

日 時 8月10日(水)10時~12時

内 容 網を使って、ビオトープ(水の中)で

    外来種のメダカをすくいます。

対 象 子ども(小学生以下は保護者同伴)

定 員 20名

参加費 100円

持ち物 汚れてもいい服装 着替え

    タオル メダカを入れる容器 飲み物等

集合場所 西の谷農舎

 

 

公園でデイキャンプ(7月12日より受付)

日 時 8月11日(木・祝)10時~13時

内 容 デイキャンプや隠れ家作りをした後、

    お昼に飯盒でご飯を炊いて、カレー

    ライスを食べます。

対 象 一般(小学生以下は保護者同伴)

定 員 10家族

参加費 1人/500円

持ち物 野外で活動しやすい服装 着替え

    テント(あれば、有無を申し込みの際にご記入ください)

    飲み物等

集合場所 西の谷農舎

 

 

竹のバランストンボ作り

日 時 8月13日(土)10時~12時

内 容 竹を削って、トンボの形の

    バランストンボを作ります。

対 象 一般(小学1年生以上)

定 員 15名

参加費 100円

持ち物 工作に適した服装 飲み物等

集合場所 東の谷管理棟

 

 

姫様脱出ゲーム作り

日 時 8月20日(土)10時~12時

内 容 板のパーツを動かして木枠の外に出して

    遊ぶゲーム盤を作ります。

対 象 一般(小学1年生以上)

定 員 6名

参加費 400円

持ち物 工作に適した服装 飲み物等

集合場所 東の谷管理棟等

 

 

野菜作りを楽しもう(定員いっぱい)

日 時 8月27日(土)10時~12時

内 容 黒豆畑の手入れ(中耕、草抜き、土寄せ、

    追肥、水やり)を行った後、夏野菜(ナス、

    トマトなど)を収穫します。

対 象 大人(お子様同伴可)

定 員 10名

参加費 200円(大人のみ)

持ち物 畑で活動しやすい服装 長靴 軍手 飲み物等

集合場所 西の谷農舎

 

 

みんなで作る

「里山アイディア料理教室」(定員いっぱい)

日 時 8月28日(日)10時~13時

内 容 手打ち冷やしうどん作り。

(材料の都合によっては内容の変更があります)

対 象 一般(3歳以上)

定 員 20名

参加費 3歳以上300円

    中学生以上500円

持ち物 エプロン 三角巾 タオル 飲み物等

集合場所 西の谷農舎

令和4年6月1日より受付開始

 

※ご注意ください!!受付開始日が開催日の1か月前に

 変更になっているプログラムがあります。

 

新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴う

公園利用のお願い

 

手洗いやマスクの着用、プログラム実施前の検温、咳エチケットの

徹底など、感染拡大防止に引き続きご協力をお願いいたします。

 

新型コロナウィルスの感染拡大の状況によっては、

プログラムを中止する場合がありますので、

予めご了承ください。

 

★申し込み方法

1.E-Mailの場合 受付開始日の午前0時~(先着順で、定員の3分の1まで)

E-Mail:info@nishitaninomori.jp

2.FAXの場合  受付開始日の午前0時~(先着順で、定員の3分の1まで)

FAX:0797-91-1631

3.TELの場合  受付開始日の午前9時~(先着順で、定員の3分の1まで)

TEL:0797-91-1630

 

★申し込みの注意点について

●申し込みは1家族ごとでお願います。

●各プログラムの受付は先着順で定員になり次第

  締め切ります。

●小学生以下のお子様には保護者の付き添いが必要ですので、

  保護者の方も一緒に申し込み、プログラムに参加してください。

  対象には、年齢制限を設けている場合があります。

●FAXお呼びでメールでお申込みされる場合は以下の必要事項を

  必ずご記入ください。

 

1.参加プログラム名

2.参加人数

3.氏名・年齢

4.住所(市町村名)

5.TEL番号・メールアドレス

 

●FAX・メールにてプログラムのお申込みをされた後は、

  2~3日以内に折り返しご連絡させていただきますが、

  メール・FAXが届いていない場合がありますので、

  3日以上連絡がない場合はお電話でのご確認を

   いただきますようお願いいたします。

●開始時刻の10分前には受付されるようにご来園ください。

※時間厳守でお願いします。

●3歳以上のお子様から参加費をいただきます。

※おつり銭の無いようご用意ください。

●プログラムのキャンセルについては、原則3日前までの

ご連絡ください。

●その日の天候、参加人数によってはプログラムの中止や

  内容の変更をする場合があります。

●野外で活動するプログラムは動きやすい服装や履き物で

  ご参加ください。

●当公園のHPや広報誌等に写真を掲載されては困る方は

  プログラム参加時に申し出て下さい。

 

以下のリンクをクリックし、ダウンロードしてご利用ください。

・プログラムの参加申込書▼

参加申込書(Excel版)

参加申込書(PDF版)

 

 

桑茶講習会

日 時 7月2日(土)10時~12時

内 容 桑の葉っぱの特徴やお茶の効用についての

    座学、桑茶の作り方などを学びます。

    桑の葉の持ち帰りあり。

対 象 一般(小学生以下は保護者同伴)

定 員 20名

参加費 500円

持ち物 活動しやすい服装 飲み物等

集合場所 東の谷管理棟

 

 

キツツキのおもちゃ作り(定員いっぱいになりました)

日 時 7月9日(土)10時~12時

内 容 板をキツツキの形に切り抜いて、

    カタカタと下に降りていくおもちゃ

    を作ります。

対 象 一般(小学1年生以上)

定 員 6名

参加費 400円

持ち物 工作に適した服装 飲み物等

集合場所 東の谷管理棟

 

 

健康登山

日 時 7月10日(日)10時~12時

内 容 園内の散策路を通りながら、

    頂上の展望台を目指して山登りしましょう。

対 象 一般(小学生以下は保護者同伴)

定 員 なし

参加費 無料

持ち物 山登りに適した服装 靴 飲み物等

集合場所 東の谷管理棟

 

 

生き物探し(6月23日より受付)

日 時 7月23日(土)10時~12時

内 容 田んぼや水辺を歩きながら、

    生き物(カエルや昆虫など)を探します。

対 象 一般(小学生以下は保護者同伴)

定 員 20名

参加費 無料

持ち物 野外で活動しやすい服装 靴 飲み物等

集合場所 西の谷農舎

 

 

木工クラフト教室(6月29日より受付)

日 時 7月29日(金)10時~12時

内 容 板の切れ端や自然素材などを使って、

    自由工作(ブックエンド、貯金箱など)

    を行います。

対 象 小・中学生

定 員 10名

参加費 200円

持ち物 工作に適した服装 飲み物等

集合場所 東の谷管理棟

 

 

野菜作りを楽しもう(定員いっぱいになりました)

日 時 7月30日(土)10時~12時

内 容 黒豆畑の手入れ(中耕、草抜き、土寄せ、

    追肥、水やり)を行った後、夏野菜(ナス、

    トマトなど)を収穫します。

対 象 大人(お子様同伴可)

定 員 10名

参加費 200円(大人のみ)

持ち物 畑で活動しやすい服装 長靴 軍手 飲み物等

集合場所 西の谷農舎

 

 

みんなで作る

「里山アイディア料理教室」(定員いっぱいになりました)

日 時 7月31日(日)10時~13時

内 容 キャンプ飯(パエリアなど)作り。

対 象 一般(3歳以上)

定 員 20名

参加費 3歳以上300円

    中学生以上500円

持ち物 エプロン 三角巾 タオル 飲み物等

集合場所 西の谷農舎

青葉が美しい季節を迎えている中、外来種の植物講習会を実施しました。

まず初めに講師の水田さんが撮影された外来種の植物の写真を

見ながら、種類や特徴について解説していただきました。

        

その後、管理棟裏に移動して、水田さんから植物の説明を受けながら

生け花に使う植物を採取していきました。

多目的室に戻り、生け花作りが始まりました。

ガラスの入れ物に、ゼオライトと水を入れ、ムラサキツメクサや

ハルジオン、ヒメヌカススギなどの植物の中から好みと感性で選んで

生けました。今回は10種類ほどの植物を使いました。

        

皆さん思うままに花をさしていき個性的な作品が出来上がりました。