<Infomation/お知らせ>

ご来園の際は、マスクの着用、手指消毒の徹底、3密にならないようお気を付けください。

朝に霜が降りる寒い日が続いています。今回の「ハーブで楽しもう」は、

柚子などを使ってバスボム(入浴剤)作りを行いました。

最初に講師の鈴木さんから柚子や冬場の入浴法についてのお話を

15分ほど聞いてからバスボム作りに取り掛かりました。

リボンに一緒にお風呂に入る人へのメッセージを書いて、塩に好みの

食用色素を混ぜました。重曹の入ったビニール袋にクエン酸を加え、

よく混ぜてこねていきました。そこに食用色素の入った塩を入れて、

さらに混ぜました。

柚子の果汁を噴きかけてから、リボンを中に入れました。ハートと

星形に切り抜いた柚子の果皮を加えて球の形にしていきました。

しっかり固くなったら出来上がりです!

カラフルなバスボムで、癒しの入浴タイムをお過ごしください!

       

西の谷農舎前の広場で新春もちつき大会を行いました。

2020年と2021年は実施できませんでしたが、

検温や手指の消毒といった感染防止対策を講じた上で、

もちつき大会を行いました

当日は朝からお天気に恵まれ、暖かいぐらいの気候でした。

子どもさん達は杵を持って餅つき体験をし、ついたお餅を

火であぶって消毒してから砂糖醤油やきな粉をつけて食べました。

何度もお代わりをして、皆さんのお腹が満たされました。

豚汁とおしるこも大好評で、用意していた分はすぐ完売となりました。

アンケートでは「お餅がおいしかった」、「お餅つきが楽しかった」と

いった参加者の皆さんの感想が寄せられました

年が明けて最初の健康登山は朝から天候に恵まれ、抜けるような

青空の下で景色を眺めながら登山を楽しむことができました。

今回は保与谷池の西側の散策路を通って、展望台を目指しました。

定例の準備体操を行い、足首や膝周りの筋肉を屈伸で伸ばして

から出発しました。

落ち葉が積もった散策路を踏み歩くたびに落ち葉の心地良い音が

足元に響き渡りました。さほど寒くなかったこともあって、

登山日和でした。峠の東屋で少し休憩して、馬の背を通った頃には

体がポカポカに暖まっていました。

        

今回は登るペースが早かったので、11時前に展望台に到着しました。

快晴だったので展望台から遠くの景色まで見渡すことができました。

休憩を取った後、帰りは谷筋のルートから下山しました。

ビニール袋を使って六角形の凧作りと凧あげを行いました。

当日は快晴で風がほとんど吹いていなかったのですが、凧が出来た頃に

丁度いい風が吹いて、凧あげ日和になりました。

参加者の皆さんは作り方の説明を聞いた後、ビニール袋を広げ、

15cm間隔の印をつけました。丸棒を使って線を入れ、袋を

切り取りました。

        

凧の隅にタコ糸を通すワッペンを裏表に貼り、セロハンテープで

丸棒2本を貼り付けました。タコ糸をつけ、仕上げにマジックで

好きなイラストや文字を凧に描きました。

出来た人から順に、近くの農道に移動して凧をあげました。

                       

糸を徐々に伸ばしたり、凧が落ちてくると糸を引っ張ったりして、

親子で協力しながら凧を高くあげることができました。

新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

1月1日(土・祝)、初日の出登山が西谷の森公園で行われ、

24名が参加されました。去年の初日の出登山は荒天予報に

より中止になっていました。

午前6時過ぎに公園管理棟前をスタートして、寒中電灯の明かりを

頼りにうっすら雪が積もる散策路を30分かけて展望台を目指しました。

最初は真っ暗だった散策路も尾根道に差し掛かる頃には、徐々に空が

明るくなり始めました。足元に気を付けながら7時前に展望台に

着きました。

この日はあいにくの曇り空で日の出を見ることはできませんでしたが、

参加者の皆さんは雲間から差し込む太陽光や周りの雪景色を眺めたり、

記念写真を撮ったりして楽しみました。

2022年が良い年になりますように。

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします

宝塚西谷の森公園  スタッフ一同