<Infomation/お知らせ>

まん延防止等重点措置が8月2日(月)~8月31日(火)まで発出されます、マスク着用・手指の消毒・3密の回避など感染対策の徹底をお願いいたします。皆様にはご不便をおかけしますが、感染対策の取組にご協力をお願いいたします。

自然史講座 参加者47名

JUGEMテーマ:エンターテイメント

東の谷多目的室で虫えい(虫こぶ)とシダ植物をテーマにした

自然史講座を開きました。

第1部「虫えい(虫こぶ)の話」

講師:野本康太氏(伊丹市昆虫館 学芸員)

第1部では、野本さんが虫こぶを作るハエやアブラムシなどの

虫の種類や虫こぶができる場所、名前のつけ方について、

写真を見ながら解説されました。

第2部「シダ植物の不思議」

講師:山住一郎氏(近畿植物同好会 会長)

11時から始まった第2部では、山住さんが身近に生えている

ワラビやクサソテツなどのシダ植物の葉や茎の特徴、生殖方法に

ついてお話されました。

       

お昼休憩を挟み、午後から園内のシダ類の植物を観察しました。

観察が終わった後、参加者の皆さんからシダ植物に関する質問が

出て、講師の方から詳しいお話を聞くことができました。