<Infomation/お知らせ>

緊急事態宣言の発令に伴い、兵庫県からの要請で4月25日(日)~5月11日(火)の間、屋内施設の利用は出来ません。公園内への持ち込み飲酒や食事は禁止します。皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解のほどお願い致します。

野草すみれ観察会ー市の花 すみれを探そうー 参加者12名

JUGEMテーマ:エンターテイメント

歩くと汗ばむような陽気で、自然観察には絶好の日よりでした。

自然観察指導員の水田さんを講師に迎え、東の谷の散策路周辺で

スミレを含めた植物と虫を観察しました。

         

管理棟前の広場ではセイヨウタンポポ、カンサイタンポポの雑種を発見。

保与谷池そばの水辺の遊歩道を歩きながら、観察を続けました。

水田さんがスミレの植生と種類について解説し、子どもさん達は

開花している花や虫を見つけるたびに、名前や種類を質問していました。

道中ではギフチョウやアマガエルなどの生き物の姿が見られました。

谷筋の分岐点で折り返し、東の谷へ戻りました。

        

今回の観察会で確認できたスミレは、アリアケスミレ、タチツボスミレ、

ニオイタチツボスミレ、ナガバノタチツボスミレ、シハイスミレでした。