<Infomation/お知らせ>

 10月末より現在、公園宛に送信されるEメールにサーバーの障害が出ています。Eメールを送信された際、お手数ですが確認のお電話をかけていただくよう、お願いいたします。

7月22日 自然教室「湿地の観察と土手作り」

午前中はボランティアの方が5名参加して、東の谷のミニ湿地の様子を観察し、
前日に雨がたくさん降った影響で湿地の水量が増えていました。保与谷池には
ザリガニの姿がちらほら見られました。
この日はオミナエシの花やワレモコウのつぼみが確認できました。

午後から西の谷でジーンファームの手前にあるサクラバハンノキ林と
開墾した畑の境界を分けるために土手作りが行われました。

元々笹がよく生えていた場所だったので、地面を掘り起こすと
笹の根がたくさんあり、掘り起こすのに力がいる作業でした。